同人誌の印刷は印刷所へ依頼を!【キレイにできて満足】

年末の定番販促品

print

業者選びのポイント

卓上カレンダーは年末の定番販促品です。卓上カレンダーに限らず、カレンダーは使ってもらえたら一年を通して使ってもらえるので、常に自社の名前や広告を見てもらうことができます。また毎年もらうカレンダーをあてにしている顧客や取引先もじつは少なくないので、配布することにより付き合いが長く続くというメリットもあります。卓上カレンダーは小型のカレンダーであり、個別に渡す場合などに最適なサイズです。サラリーマンなどは特に利用する頻度が高く、自分のスケジュール管理に使う人も多いものです。自宅用、職場用などと複数ほしいという人も意外に多いので、ニーズは比較的高めなのが特徴です。卓上カレンダーの印刷は業者に頼むことになりますが、選ぶときは費用、カレンダーの形、印刷の質、納期で比較するとよいでしょう。卓上カレンダーを販促品として使う場合、予算が潤沢なケースはまれなので、基本的に予算に収まるかを考えて選ぶことになります。毎年配布している場合は数などもある程度把握できていることが多いですが、そうでない場合は配布数を考えることが先決です。配布数に基づいて一つあたりの予算が出てくるので、それに基づき比較しましょう。卓上カレンダーと一口にいってもカレンダーの形や印刷内容などはそれぞれ差があります。自社広告を多く入れたいのか、書き込み欄を大きく取りたいのかを考えて選びましょう。印刷や紙の質ももちろん重要です。一年にわたり使うものなので、しっかりした紙質と印刷の質であることが求められます。